トニカクワロトケ。

人生一度きり!

「御利益」って願っても意味がないって知ってる?神様は投資家!

f:id:fun9cy:20200104200549p:plain

 

1年の一番最初に行う初詣から始まり、

縁結び、恋愛成就、受験祈願、必勝祈願、金運アップ、開運……。

 

様々理由で、御利益を求めて、

「神社」を訪れてるかと思います。

 

実はこの「御利益」の意味、そして頂く方法がある事をご存じですか?

 

「御利益」という言葉の意味

f:id:fun9cy:20200104201057p:plain

「あの神社に行ったら、ご利益があって・・・」

当たり前のよう使っている「御利益」という言葉ですが、

この言葉、実は、

仏教用語だということを、知っていますか?

知らないですよね。笑

多分知ってる人なんて、人口の1割にも満たないと思う。笑

 

というか、そもそも神社?仏教?ん?ってなってる人が殆どですよね。(笑)

 

お寺→仏教(向こうから伝わってきたやつ)

神社→神道(日本古来からあるもの)

 

そもそも違う宗教って事だけでも理解しといてください。(笑)
こういう事に詳しい奴は大概、

「お寺と神社の違いも知らないの?本当に日本人?」

というようなテンションで語ってきますが、そういう奴はにわかなので、無視を。笑
神仏習合っていう

日本古来の神道とインドから伝わってきた仏教の考えの良いとこどりしよっていう

革新的アイディアが526年から始まり1500年以上かけて、創り上げてこられたので、

 

意識せずに生きてきた人には、区別できないで当然。
それでええやん?って感じなので、

寧ろ変に僕みたいに知識つけてるやつの方が、神社も仏教も素直に受け入れれてない気がする。

 

まぁ簡単に言えば

神道=神社=神様

仏教=神社=仏様

 

って感じっす。

 話がそれた。

f:id:fun9cy:20200104202530p:plain

 


御利益という言葉を神道的に言い換えるとすると、
「御神徳(ごしんとく)」という言葉にあたります。

しかし、現代では、上記で語った通り、もう合体してるし、
神社でもお寺でも関係なく、分かりやすく「御利益」という言葉が使われることが増えてきました。

神社好きの人たちに、「御神徳が~」って話したら、ツウだと思われるのでよかったら使ってください。笑
 

 

 

 


世間一般的には、

「神社で神様にお願い事をお伝えするとその願いが叶う」という意味で

「御利益がある」と認識してる人が多いですが!

 

神様も人です!笑
(これは有名な宮司さんに言われました)

自分が逆の立場で、都合の良い時だけ来て、
しかも自分の名前も知らずに、御利益があると聞いて御利益だけ貰いに来る奴いたらどう思いますか?

腹立ちますよね?w

そもそも自分の名前も知らんし、なんでその御利益があるかっていう理由も知らんし、
礼儀もなく突然に来て「頂戴!」っておねだりして、御礼に来ない。

 

そんな奴、貴方が神だったらどう思いますか!(笑)

 

神様だって、激おこぷんぷん丸にだってなります。

なんせ、神様は仏ではない!(笑)

 

 

と、いう事で、

皆様に御利益をあるように、お作法ってほどのもんではないですが、神社の参り方をお伝えしたいなと。

 

 

「御利益」という言葉から「御(ご)」を除いてみると、
「利益(りえき)」という単語になりますよね?

不思議なもので、「利益」という言葉になった途端「自分が得する状態」というニュアンスが強くなる。
ところが、それに「御」を着せてあげた途端「神仏が私たちに与えてくださる恩恵や幸福」という意味になる。


言葉とは面白い。
つまり、自分だけの「もうけ」をもらう事を追い求めてばかりいるのでは、
本当の「ご利益」に手は届きません。
それよりも「神仏が私たちに与えてくださる恩恵や幸福」を意識しながら、心正しく善い行いを積み重ねることによって、
神様からの応援「ご利益」となって返ってくるのです。

 

実は神社とは、お願い事をするのではなく、

自分の願い、想いを神様に誓いに行くところなんす。

 

 

人間:「神様、俺、受験頑張るんで見てて下さい!」って誓って

清く正しく徳を積んでいくことで、

神様:「お、あいつやりよるな!ちっとばかしワシの力を貸してたもう!!」

 

シャララララーン。

て感じで、御利益を頂けるって感じっす。

 

神様は投資家

f:id:fun9cy:20200104204203p:plain

ガネーシャはヒンドゥー教の神の1柱

これはね、僕の個人的な考えなんですが、あながち間違ってない気がするんだよな。

「あいつ中々、徳積みよるな。あいつは信用できるし、レバレッジめっちゃ良さそうやん。」

「アマテラさん(日本の最高神)!あいつどうっすか?よさそうじゃないっすか?」

 

 

とMTG後、「御利益」という形で、徳を積んだ奴に投資が行われる。

多分、神様たちの世界に俺、行ったら、
「自分、ワシらの事めっちゃ理解してるやん。やるやん。ワシらの言いたい事代わりに民衆に伝えてくれへん?」

って言われる自信しかない。

 

これが、神の啓示か・・・

 

 

 

 

御利益とはあなたの行動次第

f:id:fun9cy:20200104205353p:plain

という事で、

結局、神社に行って、お願い事した所で、何も手に入りません。
結局のところ、あなたが日ごろ、どう行動するかに紐づいてくるものだという事。

 

「お天道様が見てる」

って言葉ある通り、見てくれてるんです。多分。笑
でも、神様だって人なので、1億人以上も覚えれまへん。

 

だから、神社の参り方で

どこから来た誰々ですって言うって作法聞いた事あるでしょ?

 

あれは、神様が

どこに住んでる誰で、何やってるやつかって名乗りでる意味で必要なんです。
そこで自分これで頑張りますんで、どうか見ててくださいって

覚えてもらって、頑張る。
御利益ついてくる。

 

最高。ってお話。

 

 

フワッとしたお話。(笑)


最後に

まぁ自分の事願うのもいいんですが、
自分が得したいってやつと自分の家族や友人、周りの人の幸せを願う奴のお願い、

 

あなたが神だったらどっちのいう事を叶えてやりたいですか?

日本で最も神聖な場所「伊勢神宮」の本宮では、明確に個人的なお願い事は禁止されています。
神社で本来することはお願い事ではなく、感謝です。

 

運気の良い人生にみんなでしていきまほー。