トニカクワロトケ。

人生一度きり!

「東野、鹿を狩る」完結。地上波では完全に無理な映像やけど、生き物が食べ物に変わる工程は知っておく必要がある。

f:id:fun9cy:20180322143002p:plain

Amazonプライムビデオの「カリギュラ」ってご存知ですか?

f:id:fun9cy:20180322025221p:plain
カリギュラ」とは禁止されるほど試したくなる心理現象。
地上波放送では、禁止された企画書の数々。マニアックすぎて視聴率が見込めない。
コンプライアンス的にNG。くだらな過ぎる。
しかしそんな禁止された企画書の中には宝が埋もれている。
一度は闇に葬りさられた企画がいま蘇る!
※当番組は、番組の性質上、ご覧になられる方によっては一部不適切と感じられる場合がございます。予めご了承の上、お楽しみ下さい。

 



東野さんが、鹿を狩る回。

狩猟って本当にすごい。
生きてる鹿を狩って、解体して、食べる。

“生き物”から“食べ物”に変わる瞬間。

どちらかというと、命に関して、
感謝して食べてる側の人間やと思ってたけど、

やっぱり、イメージでしかなかった。
この一連の映像をしかも、モザイク無しで見れたのは大きい。

田舎の人間で、農家の人なんて周りにたくさんいたのに、
この光景を見たことがなかった。



これは、見ててよかった。
食へのありがたみ、改めて感じたと同時に、

なるべく早めに、この狩猟から解体して食べるまでの経験をしてみたい。

探してみたら結構あった。
もしくは、地元帰った時に父の友人に同行させてもらおう。

猪鹿庁 (岐阜県)

f:id:fun9cy:20180322150012p:plain

西興部村猟区管理協会 (北海道)

f:id:fun9cy:20180322150145p:plain

探したら結構ある!
早めにいこ。


鹿を解体してく間、
東野さんが、ずっと

「頂きます・・頂きます・・・」

って言っていたのは、本音な感じがする。


こんな時代やし、365日は無理でも、
命を体感するって凄い大事な事な気がする。


成人式にしょうもない中身のない式するくらいなら、
成人式の日に命を頂く体験した方がええ気がする。

俺が市長になる機会あったら、絶対そうしよ。


なんか真面目な話になってしまったけど、
別に、ワシは常にチョケてたいし、ふざけてたいし、六本木にいるような人間やし、

でも、こういった命を知ることが、
より楽しいことや遊びのありがたみというか、

楽しく過ごしてる時間のありがたみが、充実感を教えてくれて、

人生の豊かさを知れるとおも、、、

違う、マジメになってまう。



こういうキャラで、こういう体験したいとか顰蹙買うかもしれんけど、
逆やと思ってる。

マジメなこと、ふざけたこと、色んな経験をするからこそ、
その価値を知れると思って。。。


ダメや、なんかマジメな話になってしまう!

とりあえず見て!

カリギュラ!!!

今なら、アマゾンプライムビデオ1ヶ月無料やし!
んでハマったら会員続ければいいし!


このカリギュラ、めっちゃ好きだわ。
こういう、TVではNGにされそうな企画をやりたくてADになったのに、
入ったタイミングが、フジテレビが

視聴率ガンガン下がっていく時期で、
どんどん、コンプラ、BPOにビビって、当たり障りのない番組ばっかになって、
やりたい番組がどんどんなくなっていったというか、

きっとTV局で働きたいと思った人々は皆、あのクレイジーな世界を求めて入ったはずなのに。
それを、Amazonさんがやってくれるって

人材が全部こっちに流れてきそうだ。笑
Amazonプライムビデオ


これからも、期待してます。