トニカクワロトケ。

人生一度きり!

「断らない力」これが人生で一番大事な事だと思った話。

f:id:fun9cy:20180222192139p:plain

人生とは、本当に大変なことばかりで、滅入ってしまうこともしばしば。

その殆どが人間関係。
誰しもが、抱いてる「人間関係」という悩みに

1つの答えが見つかったというお話。

 




僕は、友人は多い方で、いや、劇的なほど多い方です。
ありがたいことです。

そして、友達の数だけ人間関係に悩んできました。
あまりのイライラに、キレたこともある。
たかが連絡が遅いというだけで。笑


そんなこんなで、
どうすれば、人に好かれるのか。
どうすれば、人に機割れないのか。

嫌われる勇気とか本を読んでみたり、
色んな大人に相談したり、

結局答えは、

「人それぞれ。」


「なんてこった」の画像検索結果

なんの答えにも解決にもならん。笑



自分の人生、自分で答えを出さねばと思い、

自分なりに、分析をしてみた。
「なぜ、俺は人間関係に悩んでるんや?」
「悩むのは何が原因や?」





考えて見た結果、
人間関係で悩んでる理由は

距離感
距離感てむずいよね。
たったの一言で好かれて嫌われて。
人間ってめんどくさい。


じゃあ、その距離感ってどうしたらいいかなんて、
それこそ、人それぞれ。

でもね、一つだけ、その距離感を絶対に間違えない方法があったの!




それが、
f:id:fun9cy:20180222194059p:plain

人が人を誘うときというのは、何かしらの理由がある。
それはその人しかわからん。

中にはダシに使う人も居ると思う。
それは、自分で感づいて下さい。笑

でも、人が人を誘う時っていうのは、
「アナタ」に価値を感じてるから。

だから、行って嫌がられる事はまずない。
寧ろ喜ばれる可能性しかない。

自分が逆の立場だった時、誘ってすぐ返事をくれる人、
今後も大切にしたいと思うと思う。


そういうもん。人間関係って。
たったそれだけ。そして、これがすごく大事。


人間関係で一番の禁句て何かわかりますか?

「行けたら、行く。」


このワードを言う人できた人を見たことがない。

「行けたら行く」
は、裏返せば、
「他にお前の誘いより、良い誘いあったら行かない。」
「気分次第。」

もう、最悪。
この言葉だけは言わないほうが良い。
このワードは一言発しただけでその人から、一生呼ばれなくなる。

実は、この“断らない”を実践して、人生成功してる人が多いことに
実践してみて初めて気づく。

日本最大規模の美容室「Earthホールディングス」の創業者:國分利治さん
年収3億円を稼ぐ社長の習慣 ~1カ月で20万枚のチラシを配った男~【CD】

この方の本を買ったことキッカケに、
講演会に一度行く機会があり、その時に言ってたセリフが未だに鮮明に記憶に残ってる。

「人からの誘いを一度でも断ると、一生誘われなくなる。だから人からの誘いには100%YESしかない!」


これに関しては、国分さんが書いた本
「地道力」にも、しっかり書かれてた。


他にも、
ゲッターズ飯田さんも「断らない」事を推奨してたり。
ゲッターズ飯田の運命の変え方


話が逸れてきた。

断らない。

正直、誘いの7割くらいは

「マジかぁー。しんどいなー。」


と思うものばかりです。
これは、きっと僕だけじゃないと思う。

やけど、
「わざわざ声かけてくれたから、行くかぁ、、、」

くらいの気持ちで、フル参加じゃなくても、
顔出すだけでもいいから行くというスタンスをし出して、
はや1年。

たったの1年。


凄いことに、人間関係のストレスがメタメタ減った。
これは2つの理由があると思う。

1つは、
・行くか行かないか悩まなくなった。
これはね、マジでデカい。
行こうか行かまいか迷ってるこのストレスは尋常じゃない。
それが、もうルールとして行くって決まってるから後は、
どうその場を楽しむか考えるだけ。
どう、自分にメリットがあるか考えるだけ。

・2つ返事で行くって言うもんで、多分、人に好かれてる。
これはね、多分。笑
でもさ、自分が逆やった時、誘って二つ返事でいつも行きます!って言うやつ、
好きやろ?好きになるやろ?
また誘おうってなるやろ?
多分それのお陰で、変なプレッシャーや気遣いがいらなくなった。
(年齢とか立場と関係なくなる。)



そして、何よりも面白い事が増えた!
・銀座の30分滞在で8万円のお店に行けたり、
・ビッグアーティストの関係者席もらえたり、
・関係者だけのパーティに部外者としてちゃっかり入れるし、
・看板のないレストランに行けたり、
・家賃半分でデザイナーズマンション住めたり
・金閣寺独り占め出来たり

なんか無茶苦茶。笑
正直、自分の体なのに、現実に脳みそがついていってない。笑

ビジネス観点で行けば、
Earthの国分さんや、
京セラ、JALの会長稲盛和夫さん

芸能関係だと
控えとくけど、言ったら「マジ?」って言われる方々


僕は、ただ人間関係に嫌気が差し、
ただ、今周りにいる人達との関係をちょっとでもよくしたいと思って、
テキトーに考えついた

f:id:fun9cy:20180222194059p:plain

これが、
人間関係を向上させるどころか、
人生が豊かになった。

そして、
いちばん大事な人間関係がすごく良くなった。

誘いを断らない事で気づけたこと。

それは、「心配のしすぎ。」


実は、自分が気にしてた事を、友人はなんとも思っていなかった。
無駄な心配がストレスを悪化させてた。

少し前、
勝間和代さんが書いた

 確かに断る勇気も必要。
ドラッグとかね。笑

断る勇気、力も絶対に必要。

でもそれ以上に、断らない勇気、力もまた非常に大事。

人間関係を良くし、
そして人生すらも向上させてしまう

f:id:fun9cy:20180222201711p:plain

ぜひ、試して見て下さい。


めっちゃ大変。笑

そして、めっちゃ楽しい!