トニカクワロトケ。

人生一度きり!

頭を良くする音楽「クラシック」本当かどうか試したけど、結果は、多分、その、、、良い、、かな。笑

f:id:fun9cy:20171220001016p:plain

僕は、800年間、医者の家系に生まれたポンコツで、
悲しいくらい勉強が出来ませんでした。

赤点取って、親呼び出された時は、
怒られることよりも、親への謝罪の気持ちが強かったそんな10代を過ごしまして、
兄も姉も、特殊な脳を持ってて、

一人ポンコツに生まれたからこそ、

「頭が良くなるには?」


ということに、すごく必死になりました。
簡単な話で「勉強」すりゃいいんです。

そうです。

でもね、それって勉強が出来るやつが言うことであって、
人には、得意不得意があって、
どれだけやっても出来ないことがある。

そんな時、僕が出会った方法が、



サブリミナル

 
サブリミナル効果とは、人間の潜在意識に無意識のうちに刺激を与えて影響を与える効果のこと。
わずか3日で自己改善?洗脳が出来る!知ってはならないサブリミナル暗示の作り方: あなたの人生を180度変化させる自己洗脳!サブリミナル
 
 
反則技でっせ?ww


自分に暗示かけて、頭良くなろうって。
勉強できんやつがよく考える、反則技。
でも、こういうことを思いつくのもスキルの1つやと思うねん。
 
犯罪じゃないし。
 
結果、、、見事受験失敗w


とはいえ、効果がなかったんじゃなくて、
 
暗示しても、その後に勉強せんかったら、何の意味もない。笑
 
 
 
暗示して、頭がスーパーモードになってるのに、
そこに何も勉強を入れんかったらそりゃ良くなるわけがない。w


ということで、学生時代は失敗したのですが。
 
 
 
それから10年、あることがキッカケで、僕は、知識欲に飢える時代が来ました。
そんな時、10年ぶりに、出しました。
反則技「サブリミナル効果」
 
 
その結果、このブログで書くように、ドンドン知識が増えていって、
いつの間にか、
東大生が相談しに来るほどの地位までたどり着けました。
 
この歳になって学力が全てじゃないと言うことに気づきましたが、
やっぱり知識はあって損はしないので、
 
自分に子供が出来た時は、バリバリ勉強させて、色んな経験させてやろうと思います。
 
 
そんなサブリミナル効果ですが、これを発揮させる一番の方法。
それが、
 
 
 
 
 
クラシック音楽
モーツァルト生誕250年記念 エターナル:モーツァルト

特にモーツァルト聞くと良いと言われてますが、
何故良いかと言うと、

モーツァルトの音楽には、他では類を見ないほどの特徴があります。


それが
1/fゆらぎ (エフぶんのいちゆらぎ)

普段、何かを心地よいと感じたり、心からリラックスできるのはなぜ?
そこには、科学的に説明できる「理由」があるんです。

自然界には多くの「ゆらぎ」が溢れています。私たちの心臓の音、ろうそくの炎のゆれ、波の感覚、雨音…。
いずれも一定のようでいて、実は予測できない不規則なゆらぎがあり、それが「1/fゆらぎ」です。
1/fゆらぎ (エフぶんのいちゆらぎ) とは、
パワー(スペクトル密度)が周波数fに反比例するゆらぎのこと。ただしfは0より大きい、有限な範囲をとるものとする。


ゆらぎによって精神が落ち着き集中出来るという構造です。
詳しくはWebで。w


実は、東大卒業生にあるアンケート調査が行われました。

「自分の子供にさせたいことは何?」

・塾に通わせる
・スポーツをさせる
・書道を習わせる

色んな意見がある中で、圧倒的1位が


・ピアノをさせる


でした。


もうそういうことでしょう。

僕が幼い頃、罪悪感を感じながら、見つけたサブリミナル効果

頭の良い子達は、幼いながら自然と勝手にサブリミナル効果を使って頭が良い環境が作られてた


というただのポンコツからのジェラシー。笑




勉強は大事やで!笑
 
 
ただ、どうせ、頑張って勉強するなら、
より伸びやすい環境を作ることも大事って話。
 
 
 
 
ぜひ何かやりたい時、成し遂げたい時、
 
努力するのは当たり前ですが、
より伸びるように、環境を整えるということも大事です。
 
 
これは、大人になった今すごく感じるものです。
 
 
 
こんなブログを読んでる暇な受験生はイないと思いますが、
ぜひ、大人の皆さんも
 
何をするにしても、環境を変える こんなにも大事なことはありません。
 
環境を変えることがスタートです。
皆で、モーツァルト聞きまくって、脳みそブルンブルンにして、
 
今までジェラシー感じてた人たちを追い抜く準備はじめましょー!!!
 
 

君の人生を変える100の小さな習慣